お問い合わせ無料体験

古賀塾ブログ

気が早い R7年度高校入試について

2024年4月6日

R6年度の受験シーズンが終わりましたね。

古賀塾では高校受験、大学受験において全ての生徒さんが第一志望に合格することができました。

受験生の皆さん本当にお疲れ様でした。

 

さて、

気が早いですが、R7年度入試の概要はもう発表されています。

日程を確認してみましょう。

 

前期試験 2月10日

後期試験 3月11日

 

R6年度の前期試験は2月1日、後期試験は3月6日だったので、少し遅くなっていますね。

入試の制度が新しくなるので、それに合わせて決められたようです。

 

教育委員会のHPを見てみると、前期試験の日程に関しては

全国中学校スキー、スケート、アイスホッケー大会の開催期間も考慮されているようです。

長野県らしいですね。

 

入試の日程が分かると、なんだか気が引き締まりますね。

新しい入試制度についても今後詳しく解説をしていく予定ですので、

また覗いてください。

テストが終わったらすべきこと

2023年11月25日

こんにちは!

古賀塾Advanceの岩垂です。

 

ついに2学期の期末テストが終わりましたね。

だんだん返却も進んでおり、みんなテストの点数を見て一喜一憂している様子が見られます。

 

ただ、テストがあったら必ずやってほしいことがあります。

それはテストを受けた後は必ず復習をすること。

今回のテストができた、できなかった関係なく必ず解き直しをするようにしましょう。

復習しておくことで次に同じような問題が出たときに「これあの時解いた問題だ!」と気付けると解き方が出てきやすいです。

 

しっかり復習して3学期の学習に繋げていきましょう!

体調管理に気を付けて!

2023年11月18日

こんにちは!

古賀塾Advanceの岩垂です。

 

つい最近まで暑い日などもありましたが、最近は突然寒くなりましたね。

今日にいたっては昼からは古賀塾Advance伊那東校では集団授業を実施しているのですが、突然外が雪が降り始めていました。

学校では最近インフルエンザなどでの休校も多くなってきています。

 

風邪にかかってしまうと勉強時間が取れなくなってしまうため、点数も下がりがちです。

体調管理も受験に必要なことなのでしっかり対策をしていきましょう!

保護者面談実施中!

2023年11月11日

こんにちは!

古賀塾Advanceの岩垂です。

 

古賀塾Advanceでは年3回の講習会があります。

講習会では過去の範囲の復習を行ったり、また先に予習を進めたりして次の学期の準備をする期間になります。

その際の勉強の内容は各生徒担当の講師がその子専用のカリキュラムを作成して、

その通りに授業を勧めていく形になっています。

 

保護者面談ではその回数の提案と現在の勉強の様子や相談を行っています。

授業の回数まで決めさせていただくのでよろしくお願いします。

 

紹介キャンペーン実施中!

2023年11月4日

こんにちは!

古賀塾Advanceの岩垂です。

 

ついに期末テストが始まりますね。

この時期のテストは中間テストがなくなったりの影響で中学校ではテスト範囲がとても広くなっています。

早めの対策をして、万全でテストに臨めるようにしていきましょう!

 

また、伊那東校では11月から紹介キャンペーンを行っていきます。

まわりで勉強で気にしている人がいたら是非誘ってみてください。

中間テストが無くなったって本当?

2023年10月3日

こんにちは!

伊那市の1対2までの個別指導塾、古賀塾アドバンス

今月のブログ担当、浜田です(‘◇’)ゞ

お久しぶりですね!

毎年であれば10月は「中間テスト目前ですね」

なんていうブログを書いているところなのですが

最近はどこの中学校も

中間テストが無くなってきているのはご存じですか?

まぁもちろんまだ「中間テストがバリバリあるよ!」

という学校もあるのですが、

このあたりの学校で言うと伊那中を皮切りに

中間テストが消えつつあるそうです。

代わりに単元テストをどの科目でも

定期的に行う事で生徒たちの学力を見ているのだとか。

元々中間テストや期末テストは

学期末の成績を付ける指標のようなものなので

単元テストで成績を見ても中間テストで成績を見ても

評価方法としては確かにどちらでもいい気がしなくもないです。

学校の先生達や生徒さん的にはどちらの方がいいんでしょうか。

学校の先生達の負担にならない方がいいですし

生徒さん達の学力が落ちない方がいい。

両方を考えたものであるのならば賛成したいところです。

が、まだまだこのシステムの価値が正しく生徒や保護者さんに

受け入れられているようには思えません。

正しくそのシステムの価値を知らねば

宝の持ち腐れ……というのもおかしいのですが

それは生徒たちにとって無駄なものになってしまいます。

「正しく変更した経緯やその意味を伝えるという事」

大切ですが、とても難しいことですね。

さて、それはそれとしてこれによって一つ問題が……

「期末テストの試験範囲」です。

中間テストがおなくなりになったことで

期末テストの範囲がとてつもなく大量になっているんですね。

これは一夜漬けでなんとかなるレベルではありません。

学生の皆さんは

「中間テスト無いんだラッキー」とか思ってないで

コツコツと勉強してくださいね!

ちなみにここまで書いておいて

先月の池口室長のブログ内容とダダ被りしていることに気付いた浜田です(笑)

書き直す元気は無いのでこのまま投稿します(そして逃走しますw)

それでは、また 三(‘ω’)ノ

 

紹介キャンペーン始まります!

2023年8月29日

こんにちは!

古賀塾Advanceの岩垂です。

 

休み明けのテストが終わりましたね。

受けた皆さんはどうだったでしょうか?

この時期のテストは平均点が下がることが多く、中間テストに向けてしっかりと対策することが重要です。

 

さて、伊那東校では9月から紹介キャンペーンを行っていきます。

周りで今回のテストで成績が落ちてしまった。期末テストの範囲が広くなるので心配など勉強で気にしている人がいたら是非誘ってみてください。

 

よろしくお願い致します。

夏期講習期間中!

2023年8月4日

こんにちは!

古賀塾Advanceの岩垂です。

 

現在古賀塾Advanceでは夏期講習期間になります。

小学生~高校生までいろんな生徒が参加しています。

 

中2~3年生には午前中に国語、理科、社会の3科目で集団授業も行っています。

全然覚えていないという人にもおすすめの内容になっているので是非ご参加ください。

集団授業、個別指導ともに講習会のみでの参加というのも可能になっています。

是非お気軽にご連絡ください。

 

夏の頑張りが受験にはとても大事です。

夏休み明けのテストや受験に向けて頑張っていきましょう!

長期間休業中の子供の勉強~受験生の夏休みはどう過ごす~

2023年7月18日

こんにちは!

伊那市の1対2までの個別指導塾、古賀塾アドバンス

今月のブログ担当、浜田です(‘◇’)ゞ

今日は夏休み期間や冬休み期間の勉強についてお話します。

さて、もうすぐ夏休み。

今年はなんと1ヵ月以上も夏休みがあるらしいじゃないですか!

長野県なのに! 長野県なのに!!

昔は3週間くらいしかなかったんですよ? 羨ましい(笑)

ただ、休みが長くなれば長くなるだけ

だらけてしまうのが人というもの。

今回はそのあたりに触れながら

特に受験生の夏休みの過ごし方について話をします。

さて、受験生にとってはおそらく最も重要になるのがこの夏休みです。

なぜかというと、春休みは既に終わってしまっていますし

冬休みは受験直前すぎる上に期間が短い。

それに比べて夏休みというのは期間が長く

自分で勉強したいところをカスタマイズして

一気にやりたい勉強をすることができる唯一の期間です。

だからこの夏休み、本気で頑張った生徒は秋頃から頭角を現しだしますし

サボっていた生徒は坂を転がり落ちるように成績が下がります。

うちに来ていた生徒の過去の例を話すのであれば

伊那北や弥生志望で危なげなく合格した子達は

当たり前のように1日5~6時間、あるいはそれ以上は勉強していましたし、

伊那北あたりで大学受験を控えている子達は

1日10時間勉強している子だってザラでした。

そのくらい、本気の子達は本気で勉強しているのがこの夏休みという時期です。

夏休み期間中午前中から来て夜の21時くらいまで塾にいるという生徒は

毎年必ずいます。

当たり前ですが、その子は頑張りに見合った成果を手にしています。

もちろん勉強時間が全てとは言いません。

ですが、きつい言い方をすると、

大前提として勉強時間の確保ができない子は

勉強したくないという甘えが勉強時間に出ている時点で

自分自身に負けているため、大して伸びません。

このブログを読んでいる生徒さん、あるいは親御さん、

あなた方はこの夏、どういった過ごし方をしたいですか?

あるいはどう過ごさせたいですか?

具体的にどういった部分を学習すべきかは生徒によりますが

基礎固めに使う生徒が多いとだけ伝えておきます。

具体的な勉強分野についてはまた機会があれば。

それよりも今日は大前提として時間を確保しろという話なんです。

自分自身で家や図書館等で勉強ができる子は良いです。

言っておきますが

机に座っている時間は長いけど、

ボーっとしてる時間が長いとか

スマホや漫画を見ている時間が多いとかは論外ですよ。

自分自身で勉強できる子は黙々とこの夏勉強してください。

さて、問題は家や図書館で放置されると勉強にならない子です。

こういう子は夏の期間、塾などの勉強機関をフル活用してください。

ハッキリ言っておきますが、

「講習会は受けられないけど、他の子たちと同じように成績を伸ばしてほしい」

と言われてもそれは無理です。

だって私はその子のお家にはお邪魔できず、

勉強の様子を監視もできず

どこを学習するかのアドバイスもその場にいなければできないのですから。

大前提として成績を上げてほしいのであれば塾へ連れてきてください。

うちの塾は自習室を無料でいくらでも使えます。

自習室を使いつつ講習会の時間になったらわからない所をバンバン質問して

担当の講師に教えてもらい

授業が終わったらさらにその部分の宿題をしながら授業の復習をする。

それだけやれば本人にも何かしら掴めるものがあるはずです。

だから可能な限り塾へ通ってください。

勉強をすればすぐに結果が伴ってくるかというとそういうわけでは無く

物事は頑張った時期からしばらく経ってから結果が付いてくるという事が多いです。

特に夏の期間は我慢の時期、

中々理解が追い付かない、つらいと思う事もあると思いますが、

塾に来てくれていれば話を聞いてあげられますしアドバイスもしてあげられます。

でも、何度も言いますが

大前提として勉強時間が無いとその辛さだって味わう事はないんです。

この夏の過ごし方、

よくよく考えて素早く行動に移してくださいね。

受験は待ってくれませんよ!

1分1秒が勝負です。

それではまた(‘ω’)ノ

大谷選手から学ぶ

2023年6月27日

連日の大谷選手の活躍は凄いですね。

 

プレーの活躍だけでなく

野球に向かう姿勢

練習量

体力

持続力(継続力)

創意工夫

など

様々な面で評価されています。

 

本当に日本の誇りですね。

 

スポーツと勉強は似ている点が多いという記事を以前UPしてしていたので、

再度内容を載せておきます。

 

似ている点

 

やり続けないと結果が出ないところ

本番になっても力が発揮できるかわからないところ

教えてもらう=できるにはならないところ

工夫して身に着けたものは身になりやすいところ

体力も必要なところ

急にふと成長することがあるところ

楽しめると飲み込みが早くなるところ

将来の役に立つところ

過去の相手の情報を集めて対策するところ

 

細かいところまで上がるときりが無いくらいあります。

 

もちろん吹奏楽、合唱、演劇、囲碁将棋、書道、茶道などの

スポーツ以外の活動でも勉強との共通点も多そうですね。

 

「スポーツはできるけど勉強は…」という生徒や

「部活が忙しくて勉強が手につかない」という生徒は

一度上記のような共通点を考えてみてください。

自分が苦手だとしていることが、

実は得意

普段からやっていることだった

なんてことがあるかもしれません。

 

テスト勉強頑張って!

1 2 3 12
お問い合わせ無料体験学習
ページトップへ