お問い合わせ無料体験

古賀塾ブログ

祝☆高校入試全校舎、全員合格☆

2016年3月24日

伊那市の個別指導塾 古賀塾Advanceの古賀です。 2016年の入試において、 古賀塾Advance伊那本校、東校 反転教室アドバンスにおいて 中学3年生合計70名が全員第一志望の高校に合格しました!! とても嬉しいです!! 実績はほぼ南信地区の全ての高校のあらゆる学科に合格している感じです。 毎日たくさんの生徒さんが来て 自習頑張りました。 授業でもたくさん質問してくれ 個別指導の良さを最大に利用できていました。 本当にみんな頑張りました。 心よりおめでとうございます☆ 来年も結果が出せるよう、 スタッフ一同全力で頑張ります!!

体調管理にお気を付けて

2016年3月18日

こんにちは、古賀塾Advance伊那東校の浜田です! これ3月の18日に書いたことになっているのですが投稿したのは実は4月2日だったりします。 何かしらHPにトラブルがあったらしくしばらく投稿ができず 書き留めておいた分なんですよね。 機械だって不具合を起こすように人間体を壊すことだってあります。 はてさて入試が近づいてきた頃 丁度中学3年生でインフルエンザが流行りだしてしまっていたのですが… 果たして結果は…… 高校入試が終わり、合格発表日が来ました。 受験生達はドキドキしながら高校へと足を運んだことでしょう。 今年度は受験生が多く大変な一年でしたが、 伊那本校、伊那東校、反転教室と3校合わせ 在籍していた中学3年生全員の合格を確認することができました!! やった~ヽ(*゚▽゚)ノ~▽▼▽[祝]▼▽▼~ヾ(゚▽゚*)ノ 受験生達最後までよく頑張りました!! 講師一同とても嬉しく思います。 今年は伊那弥生ヶ丘と駒ヶ根工業がとてもオーバーしていましたね。 工業系は最近人気が高いですね。 来年もオーバーですかね。 ちなみに伊那北は今年理数科がオーバーしているのみで 普通科はオーバーしなかったので 来年はそうはいかないだろうなと予想しています。 弥生の人数が少し減って 伊那北の人数がオーバーすると予想。 それにしても入試の問題の様子も変わってきましたね 英語は英作文が増え 数学も記述が増え 社会は問4までになり 理科は今年は難しかったですね。 来年はどうなるでしょうか。 はじめに少しお話しましたが機械でも不具合を起こすのと同様 人間の体は思いのほか脆いので 風邪を引いたりしてしまうこともあります。 特に中学生の時期はまだまだ体ができあがっていない。 体調を崩してしまうこともあります。 毎年インフルエンザにかかり熱に浮かされつつ 別室で入試を受ける生徒さんがいるのは事実です。 勉強と同じくらい体調管理には気を付けたいところですね。

生徒のために私たちができること

2015年2月3日

こんにちは! 古賀塾Advanceの古賀です! 1月の末から2月にかけて 問い合わせが増えてきました! たくさんのお問い合わせいただき、 誠にありがとうございます!! 今日は昨日面談を行った中学2年生のTさんについて、、 入塾するかしないか決める面談ですが、 決してゴリ押しすることはありません。 面談にて現在の学習状況などを 伺っていきます。 私がこの面談のとき常に考えていること それは 「どうしたらこの子にとって今日来たことがよかった」 と思えるのかどうかです。 もちろん塾という場を活用した方がいい と思えば塾に入ることも進めます。 だけど、 まずは生活習慣を改善して、 勉強することから始めた方がいい場合 そのときは 今習慣化された生活のなかで 何の時間(ゲーム、パソコン、携帯、テレビなど) がもったいないのか。 勉強を妨げるのか 一緒に考えて生活習慣から改善する提案をします。 なぜか?? それは、塾に入ったとしても 家庭学習なしでは 勉強の成果がでにくいからです。 Tさんの例に戻りましょう。 私はTさんに 「これは将来の自分の為にならない もったいない時間はない?」 と優しく(ここ重要です 笑) 聞いたところ、 音楽を約2時間ほどボーっとしながら 毎日聞いているそうです。 自分でわかっているけど、 行動に移せないんですね。 でも、 これは本当は無駄な時間だと 気づけているので、 Tさんは偉いなと思いました。 また、 改善策も具体的で 明日からご飯を食べる前に音楽聞いている時間を 勉強の時間にあてます! と宣言してくれました。 そう、古賀塾の面談では やらないことを決め、 宣言することから始まります。 そして、 一緒に志望校合格や夢・目標の達成のために 頑張っていくのです。 あなただけが頑張るのではなく 古賀塾のスタッフも一緒に頑張ること これが生徒にとっても 塾にとってもとても大事なことですよね(^^)
1 14 15 16
お問い合わせ無料体験学習
ページトップへ